天皇賞結果と8週連続G1先行会員募集


『勝負の天皇賞秋』
史上初のオールカマー覇者◎レイデオロによる平成最後の天皇賞秋制覇
相手にもサングレーザーを推し馬単2,370円的中!

【最新的中[更新]結果は下記からご覧下さい】
 にほんブログ村 競馬ブログへ


今秋最大の勝負レースとした平成最後の天皇賞秋は
自信の◎レイデオロ覇者指名

決着性も4歳馬同士決着として
相手にサングレーザーを推し馬単2,370円的中!
3着馬キセキも本線馬として推し3連単24,230円の
的中報告も多数いただいた。

今年の天皇賞秋に於ける最大のテーマは、
史上初のオールカマー覇者◎レイデオロによる
平成最後の天皇賞秋制覇であった。

この天皇賞を勝負レースとして選択した理由として、
オールカマー終了時点で今年の天皇賞秋覇者は
◎レイデオロとわかっていたからである。

理由は会員への配慮として伏せさせて頂くが、
よって3歳ダービー馬ワグネリアンは出てこれない
として回避を予告公開していたのである。

そして予定通りのワグネリアン回避発表を受け
より確実な自信となった。

JRA史上初の構成となった同一年度クラシック覇者
3頭の出会いという構成での優劣化からも
ダービー馬◎レイデオロの4枠は鉄板であったが、
毎日王冠と京都大賞典の1着〇優馬を不在とさせ、
唯一オールカマー1着〇優馬レイデオロのみ出走。
その今年のオールカマーは4歳ダービー馬による
史上初の制覇であった。

オールカマーに4歳ダービー馬が出走したのは
1994年の1回限りであるが、その1994年の決着は

1着[4歳]ビワハヤヒデ 皐月賞2着、ダービー2着、菊花賞1着
2着[4歳]ウイニングチケット ダービー1着
3着[4歳]ロイスアンドロイス(※菊花賞ビワハヤヒデ1着同枠)

今年と同じ3歳クラシックG1馬による4歳馬同士決着であった。

このことを取り上げた今年のオールカマーの配信では

◎4歳レイデオロ ダービー1着
〇4歳アルアイン 皐月賞1着、
▲4歳ダンビュライト(※菊花賞キセキ1着同枠)

この3頭のみの印での4歳馬同士決着を配信し94年同様、
4歳馬による1、2、3着決着であった。

そして天皇賞秋も1994年と同じ13頭立ての同一年クラシック
皐月賞(1着同枠馬)、ダービー、菊花賞覇者出走年構成。

【1994年天皇賞秋】
1着ネーハイシーザー=[逆]同枠ウイニングチケット
2着セキテイリュオー=[逆]同枠ビワハヤヒデ
3着ロイスアンドロイス(※菊花賞ビワハヤヒデ1着同枠)

1着4歳ネーハイシーザー(同年大阪杯覇者)の逆枠同枠に
オールカマー2着ダービー馬ウイニングチケット
2着セキテイリュウオー(前年2着馬)の逆枠同枠に
オールカマー1着菊花賞馬ビワハヤヒデ
3着オールカマー3着菊花賞1着同枠ロイスアンドロイス

1、2着反転によるオールカマーの再現であった。

では何故1994年は直接連対を否定されたのか?
オールカマーは1986年~1994年まで[馬齢]G3戦で行われ、
「地方競馬招待競走」として行われていた。
その最後の年が上記の1994年である。
翌1995年から[別定]G2戦として行われている。

※以上配信内容の一部抜粋。

2着馬の選定でビワハヤヒデをオールカマー2着アルアインと
菊花賞馬キセキの2頭がどのように再現するのか、
が焦点であったが、直接であればキセキ、牝馬に1人気を
獲られた皐月賞馬故、教唆であればアルアインとして、
キセキを優位にとったが、本来の2着はキセキであったが、
ダンビュライトの除外によってオールカマー2着馬アルアイン
を同枠として手に入れたサングレーザーが2着。
4人気サングレーザーも相手に推してはいたが、写真判定
の末、配当の良かった6人気キセキのハナ差は悔しいところ
ではあったが、
いずれにせよ、理論通り1994年の再現性により
オールカマー覇者◎レイデオロによる史上初が成された
平成最後の天皇賞秋で理論証左できたことを会員と共に
素直に喜びたい。


『無料配信付き8週連続G1先行会員募集』

来週から募集するエリザベス女王杯~ホープフルSまで
G1のみ割引料金で配信する8戦連続G1限定会員へ今週中
に先行入会いただいた方は今週のアルゼンチン共和国杯
を無料で配信します。

アルゼンチン共和国杯は15年から昨年まで3年連続的中
3戦3勝です。(※2014年配信無し)

・2015年7-7ゾロ目指定配信的中!
・2016年馬単2,140円本線的中!
・2017年馬単2,250円的中!

昨年も自信の◎スワーヴリチャードの相手に
7人気ソールインパクトを挙げ、馬単2,250円的中!

そして秋G1戦もいよいよ
「エリザベス女王杯~ラストのG1ホープフルS」まで
8戦連続G1開催へ突入します。

【8週連続G1先行会員配信レース】

・11/04 無料配信アルゼンチン共和国杯 (昨年的中)

・11/11 エリザベス女王杯
・11/18 マイルCS
・11/25 ジャパンカップ
・12/02 チャンピオンズカップ
・12/09 阪神JF
・12/16 朝日杯FS
・12/23 有馬記念
・12/28 ホープフルS


【2017年秋G1的中レース】
★2017年秋G1的中実績12戦10勝!
・スプリンターズS・秋華賞・菊花賞・天皇賞秋
・マイルCS・ジャパンカップ・チャンピオンズカップ
・阪神ジュベナイルF・朝日杯フューチュリティS・ホープフルS


入会についてのお問い合わせはメールにてお問い合わせください。


2018.10.29 | 競馬番組

8週連続G1先行会員募集


『勝負の天皇賞秋』
史上初のオールカマー覇者◎レイデオロによる平成最後の天皇賞秋制覇
相手にもサングレーザーを推し馬単2,370円的中!


【最新的中[更新]結果は下記からご覧下さい】
 にほんブログ村 競馬ブログへ


『無料配信付き8週連続G1先行会員募集のお知らせ』

G1中休みの次週はみやこS休止の為、今年は
アルゼンチン共和国杯のみであるが、
2014年休止で配信は2015年から昨年まで3戦3勝である。

・2015年7-7ゾロ目指定配信的中!
・2016年馬単2,140円本線的中!
・2017年馬単2,250円的中!

昨年も自信の◎スワーヴリチャードの相手に
7人気ソールインパクトを挙げ、馬単2,250円的中!

そして秋G1戦もいよいよ
「エリザベス女王杯~ラストのG1ホープフルS」まで
8戦連続G1開催へ突入します。

エリザベス女王杯~ホープフルSまでG1のみ配信する
8週連続G1限定会員募集にあたり、1週前の重賞戦
アルゼンチン共和国杯を無料とした先行会員を募集します。

【8週連続G1先行会員配信レース】

今週中に8戦連続G1会員に先行入会いただいたの方は
11月5日のアルゼンチン共和国杯を無料で配信します。

・11/04 無料配信アルゼンチン共和国杯 (昨年的中)

・11/11 エリザベス女王杯
・11/18 マイルCS
・11/25 ジャパンカップ
・12/02 チャンピオンズカップ
・12/09 阪神JF
・12/16 朝日杯FS
・12/23 有馬記念
・12/28 ホープフルS


【2017年秋G1的中レース】
★2017年秋G1的中実績12戦10勝!
・スプリンターズS・秋華賞・菊花賞・天皇賞秋
・マイルCS・ジャパンカップ・チャンピオンズカップ
・阪神ジュベナイルF・朝日杯フューチュリティS・ホープフルS


入会についてのお問い合わせはメールにてお問い合わせください。


2018.10.27 | 競馬番組

《勝負》 平成最終戦 天皇賞秋


【最新的中結果は下記からご覧下さい】
 にほんブログ村 競馬ブログへ


今週はいよいよオペレーションの集大成である天皇賞秋

3世代ダービー馬が出走する今年の天皇賞秋と大々的に
騒がれていた1ヶ月前のスプリンターズS配信の冒頭で、

「今秋最大の勝負レースとしたい天皇賞秋について、
ダービー馬レイデオロとワグネリアンの出会いは不可能」
と記した。

予定通り、先週発表されたダービー馬ワグネリアンの
天皇賞秋回避発表。

平成最後を締めくくる非常に楽しみな天皇賞秋

毎年一筋縄ではいかない天皇賞秋であるが、これまでも
その難解なゲームに挑み、高配当の恩恵を受けたレース。

今年も"平成最終戦"に相応しい決着性が用意されている
はずである。

予告通り今秋最大の勝負レースとする!


【2017年秋G1的中レース】
★2017年秋G1的中実績12戦10勝!
・スプリンターズS・秋華賞・菊花賞・天皇賞秋
・マイルCS・ジャパンカップ・チャンピオンズカップ
・阪神ジュベナイルF・朝日杯フューチュリティS・ホープフルS

【2018秋期G1配信レース】

・10/28 天皇賞秋
・11/04 アルゼンチン共和国杯
・11/11 エリザベス女王杯
・11/18 マイルCS
・11/24 ラジオNIKKEI杯京都2歳S (※全レース会員限定配信)
・11/25 ジャパンカップ
・12/02 チャンピオンズカップ
・12/09 阪神JF
・12/15 ターコイズS (※全レース会員限定配信)
・12/16 朝日杯FS
・12/23 有馬記念
・12/28 ホープフルS


入会についてのお問い合わせはメールにてお問い合わせください。


2018.10.21 | 競馬番組

秋華賞回顧 自信の菊花賞


『秋華賞』
3冠鉄板◎アーモンドアイの相手選び戦として馬単的中!

【最新的中結果は下記からご覧下さい】
 にほんブログ村 競馬ブログへ

桜花賞オークスに続き取消戦となった今年の秋華賞

配信の冒頭では
「枠順確定後、どのタイミングで取消発表となるのか?
どの馬による取消なのか?出走取消待ち状態であった」
と記した。

何故ならば、過去の3冠馬に許可された優戦出走権利
=〇優トライアル戦出走歴を一切所持しない初めての
春2冠の掟破りも取消戦化故の許可

◎アーモンドアイの3冠許可には取消化が必須条件であった。

3連単発売前年の3冠をスティルインラヴが制し、
WIN5発売初年度に"WIN5発売初戦G1皐月賞"覇者オルフェーヴル
が3冠を制し、新馬券WIN5発売初年のG1最終戦となった
"WIN5発売最終戦G1桜花賞"の覇者ジェンティルドンナによる
2年連続牡牝三冠馬継承オペレーションの完成。

そして来年の新番組リステッド格付けを前に平成最終年
の今年◎アーモンドアイによる三冠馬誕生鉄板とした。

牝馬3冠全て増額となった今年は昨年まで秋華賞と同額の
桜花賞の1着賞金が秋華賞より増額され、
オークス>桜花賞=秋華賞→オークス>桜花賞>秋華賞

このことから、今年の秋華賞では桜花賞馬がオークスを制し、
秋華賞を制する3冠馬誕生年として検証を行ってきた。

そこに現れた同3冠馬ジェンティルドンナ以来の
[牝]シンザン記念覇者アーモンドアイ

今年の秋華賞に於ける重要項目は2つ
「1、掟破りのぶっつけ2冠馬アーモンドアイによる3冠が
許可されるのであれば秋華賞自体の特殊化が必須である」
「2、ぶっつけでの制覇許可=秋華賞トライアルの否定」

賞金増額戦そしてオークスの優先出走権(=〇優)変更年
その変更〇優馬に記念競走と化した紫苑Sの〇優2席を与え回避。
ローズSも初めての桜花賞オークス両出走歴所持馬不在構成と
〇優戦の否定=秋華賞トライアルを通らない◎アーモンドアイ

今年の牝馬優先出走権変更は〇優トライアル戦を一切通らない
3冠馬を誕生させるという宣言であった。

ただし◎アーモンドアイが初めてぶっつけで3冠許可となるには
3冠全てで取消戦とする手続きが必須だったのである。

【①桜花賞※取消戦】
桜花賞TRを通らなかったタブー=※桜花賞取消化により許可

【②オークス※取消戦】
桜花賞TRを通らなかった桜花賞馬による2冠=※オークス取消化により許可

【③秋華賞※取消戦】
秋華賞TRを通らなかった2冠馬による3冠=※秋華賞取消化により許可

全てを出走取消戦化とした平成最後の牝馬クラシック戦
3部作もこれで完成である!と自信の◎アーモンドアイから

相手にも取消桜花賞と取消オークスの2冠でアーモンドアイ
が背負った7枠13番の非クラシック出走馬ミッキーチャームを推し、
平成最後の3冠馬誕生を的中で締めくくることが出来た。

今週は自信の菊花賞である。

前年に続きダービー馬不在
そのダービー馬は昨年同様神戸新聞杯の1着〇優を持ち、
古馬G1戦へ持ち込む

春2冠を統一した決着性を求めなかった牝馬最終戦を受けて
行われる牡馬3冠最終戦

自信の配信として、次週の今秋最大の勝負である
「平成最後の天皇賞秋」へ

18年スプリンターズS的中に続き秋華賞的中!

【2017年秋G1的中レース】
★2017年秋G1的中実績12戦10勝!
・スプリンターズS・秋華賞・菊花賞・天皇賞秋
・マイルCS・ジャパンカップ・チャンピオンズカップ
・阪神ジュベナイルF・朝日杯フューチュリティS・ホープフルS

【2018秋期G1配信レース】

・10/21 菊花賞
・10/28 天皇賞秋
・11/04 アルゼンチン共和国杯
・11/11 エリザベス女王杯
・11/18 マイルCS
・11/24 ラジオNIKKEI杯京都2歳S (※全レース会員限定配信)
・11/25 ジャパンカップ
・12/02 チャンピオンズカップ
・12/09 阪神JF
・12/15 ターコイズS (※全レース会員限定配信)
・12/16 朝日杯FS
・12/23 有馬記念
・12/28 ホープフルS


入会についてのお問い合わせはメールにてお問い合わせください。


2018.10.14 | 競馬番組

第23回 秋華賞


『毎日王冠』
◎アエロリット→〇ステルヴィオ 馬単本線的中!

【最新的中結果は下記からご覧下さい】
 にほんブログ村 競馬ブログへ

今秋最大の勝負である平成最後の天皇賞秋を前に、
まずは重要なステップ毎日王冠を理論通り本線的中

個人的に参加した凱旋門賞も今年は自信の勝負
◎エネイブルによるシャンティイ→ロンシャン競馬場での
連覇を狙い、馬単2点、3連単は1着固定2着2頭3着4頭での
計8点のみでの的中となった。

201810073.jpg

勿論クリンチャーは1円も購入していなかったが、
日本独自オッズでの一時2人気の過剰評価は結果的に
配当的妙味があった。

今週は3冠権利挑戦馬が出走する秋華賞である。

本線的中の昨年は連軸◎リスグラシューから〇ディアドラ
との本線押さえに△モズカッチャンを挙げ、3連単での
的中報告を多数をいただいた。

http://hasya12.blog.fc2.com/blog-entry-373.html

2年連続でオークス馬不在で行われた秋華賞

今年は2冠オークス馬が桜花賞2着馬と共にご存知
"ぶっつけ"で出走する。

過去の3冠馬達は全てローズSを通っての許可となっている。

過去に同じくぶっつけで挑んだ3冠権利挑戦馬は唯1頭
「ベガはベガでもホクトベガ」のアナウンスと共に
3着席へ否定されての大波乱決着であった。

史上初の3冠馬へ 高い壁が立ちはだかっている。


『2018年秋期G1会員募集』

【2017年秋G1的中レース】
★2017年秋G1的中実績12戦10勝!
・スプリンターズS・秋華賞・菊花賞・天皇賞秋
・マイルCS・ジャパンカップ・チャンピオンズカップ
・阪神ジュベナイルF・朝日杯フューチュリティS・ホープフルS

【2018秋期G1配信レース】

・10/14 秋華賞
・10/21 菊花賞
・10/28 天皇賞秋
・11/04 アルゼンチン共和国杯
・11/11 エリザベス女王杯
・11/18 マイルCS
・11/24 ラジオNIKKEI杯京都2歳S (※全レース会員限定配信)
・11/25 ジャパンカップ
・12/02 チャンピオンズカップ
・12/09 阪神JF
・12/15 ターコイズS (※全レース会員限定配信)
・12/16 朝日杯FS
・12/23 有馬記念
・12/28 ホープフルS

ラストホープフルSまでの『全レース会員』へご入会
いただいた方は全レース会員のみの限定配信として、
2レースを限定配信します。

『全レース会員限定配信★的中実績6戦5勝』
・サウジアラビアロイヤルC 16年17年本線的中!
・ラジオNIKKEI杯京都2歳S 16年17年本線的中!
・ターコイズS 16年馬単2,900円的中!

配信数、料金共に通常更新より安価設定の
『全レース会員』へ是非ご入会待ちしております。

『2018年秋期G1会員』

◇秋期G1通常会員◇(4週単位)
 ・秋華賞~アルゼンチン共和国杯まで

◇全レース会員◇(※更新するより安価設定)
 ・秋華賞~ホープフルSまで全レース+限定2R


入会についてのお問い合わせはメールにてお問い合わせください。


2018.10.08 | 競馬番組

スプリンターズS結果と秋期G1会員募集


『毎日王冠』
◎アエロリット→〇ステルヴィオ 馬単本線的中!

『スプリンターズS』
◎ファインニードルによる春秋連覇→5枠2頭 的中!

【最新的中結果は下記からご覧下さい】
 にほんブログ村 競馬ブログへ


今年のスプリンターズSはある絶対的重要項目から
◎ファインニードルによる春秋連覇を配信!

◎ファインニードルから高松宮記念馬券対象枠同士
での決着を取り上げた。

今年のスプリンターズSの〇優付与ステップ戦の結果は

【セントウルS】5歳1人気馬→3歳馬
【キーンランドC】5歳1人気馬→3歳馬

【スプリンターズS】5歳1人気馬→3歳馬

ファインニードルの教唆と自身の直接起用という
使命を背負わされてきた2着の3歳馬ラブカンプーは、
この為に新たに用意された葵ステークスが全てを物語る
所謂、番組的象徴馬であった。

20181001.jpg

いずれにせよ、春秋連覇オペレーションを理論証左でき、
理論的にも満足のいく覇者指名であった。

昨年に続き今年もスプリンターズS的中で幸先の良い
スタートがきれた秋G1であるが、今週はG1は無いが、
面白い重賞が組まれた3日間開催である。

秋期配信もスタートを切ったばかりであるが、
昨年12戦10勝と絶好調であった昨年に続き、
今秋も自信に満ちた秋期G1配信となりそうである。


『2018年秋期G1会員募集』

【2017年秋G1的中レース】
・スプリンターズS・秋華賞・菊花賞・天皇賞秋
・マイルCS・ジャパンカップ・チャンピオンズカップ
・阪神ジュベナイルF・朝日杯フューチュリティS・ホープフルS
★2017年秋G1的中実績12戦10勝!

【2018秋期G1配信レース】

・10/06 サウジアラビアロイヤルC (※全レース会員限定配信)
・10/07 毎日王冠
・10/08 京都大賞典
・10/14 秋華賞
・10/21 菊花賞
・10/28 天皇賞秋
・11/04 アルゼンチン共和国杯
・11/11 エリザベス女王杯
・11/18 マイルCS
・11/24 ラジオNIKKEI杯京都2歳S (※全レース会員限定配信)
・11/25 ジャパンカップ
・12/02 チャンピオンズカップ
・12/09 阪神JF
・12/15 ターコイズS (※全レース会員限定配信)
・12/16 朝日杯FS
・12/23 有馬記念
・12/28 ホープフルS

ラストホープフルSまでの『全レース会員』へご入会
いただいた方は全レース会員のみの限定配信として、
6戦5勝の下記3レースを限定配信します。

【※全レース会員のみの配信レース】

・サウジアラビアロイヤルC (※16年17年的中)
・ラジオNIKKEI杯京都2歳S (※16年17年的中)
・ターコイズS (※16年的中)

『全レース会員限定配信★的中実績6戦5勝
・サウジアラビアロイヤルC 16年17年本線的中!
・ラジオNIKKEI杯京都2歳S 16年17年本線的中!
・ターコイズS 16年馬単2,900円的中!

入会についてのお問い合わせはメールにてお問い合わせください。


2018.10.02 | 競馬番組

«  | ホーム |  »

オフィシャルホームページ

覇者への戦歴

メルマガ登録

info@hasya.lar.jpから受信できるように設定して下さい。

メルマガ登録

登録

削除

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンクバナー

にほんブログ村 競馬ブログへ





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR